« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 アーカイブ

2008年09月06日

Change は要注意な単語

 アメリカ大統領選挙に向け、民主党候補のバラク・オバマ氏は「Change」というキーワードを掲げて活動をしてきました。日本のメディアでも「変革」という訳語が定着しましたが、ずいぶん苦労されたのでは?と思える表現です。勝手な思い込みかもしれませんが。英語で change といえば、ごくごく普通の表現ですが、「変革」という日本語はずいぶん仰々しく聞こえます。

 このエントリーを書くにあたり、change の語源を調べた所はフランス語経由で入って来たラテン語が元になっていますので、英語単語として「やまとことば」(アングロ・サクソン語)ではない、ということになり、日本語の訳語も漢字二字で外来語っぽい表現でもいいのかな、とも思います。しかし、英語では You need to change. と言うような場合、あなたは変革しなくてはならない、などと訳していたのでは通訳者/翻訳者としは失格です。(誰もしないと思いますが。)

 オバマ候補が主張している Change とは、ブッシュ政権、引いては共和党による政治のままでは良くないから“変革”しなくてはならない、という強い現状否定でもあります。

続きを読む "Change は要注意な単語" »

About 2008年09月

2008年09月にブログ「An Interpreter's Blog (通訳雑記帳)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年08月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。